ブログ始めたてでもアクセス数を増やすとっておきの裏技

ドクターノミゾ(@doctor_nomizo)です。
現役の医者やってます。

医者じゃないのに医者と名乗るのは医師法違反なので、ドクターノミゾの医師免許を見たい方はコチラのプロフィールをどうぞ。

この記事にたどり着いたヒトはブログのアクセス数が少なくて悩んでいるブログ初心者の方と思います。

ブログの始めたてはアクセス数が少なくて当たり前です。

1日1〜3人程度で、そのうち2人は自分というのがオチです。

よく100記事書いてからスタートと言われますが、それでも書いた記事を読んでほしいと思うのが正直なところだと思います。

じゃないと、記事を書くモチベーションが保てないでしょう。

結論からいうと、googleなどの検索エンジンからの流入は最初はまったく見込めないためSNSを利用します。

SNSの中でもブログと相性がよいのはツイッターです。

ブログはじめたてかつツイッターフォロワー0でもアクセス数を増やす具体的な裏技をお伝えします。

ブログはじめたてでアクセス数を得るにはツイッターを利用せよ

SNSの中でもとりわけツイッターとブログは相性が良いです。

おそらくですが名だたるブロガーたちはみなツイッターをやっているのではないでしょうか?

しかし、インフルエンサーである彼らは超有名人なため、ツイッターでつぶやけば簡単にブログのアクセス数を伸ばすことができます。

では、フォロワー0人の弱小ツイッタラーかつブロガーはどうすればよいのでしょうか?

答えは、トレンドに乗るです。

ツイッターには、PCで閲覧すると、「いまどうしてる?」の下にトレンドタグが出現します。

これを利用するわけです。

無闇やたらに利用しても反感かうだけですので、自分のブログテーマと似たようなトレンドが来た場合活用するのです。

例えば、お金や経済に関するブログの場合、トレンドで「#日経平均株価下落」などが来た場合すかさずタグをつけて投稿します。

これでインプレッションをそれなりに稼ぐことができれば、アクセス数がそれなりに見込めます。

ツイッターのトレンドを利用せよ

具体的な成功例

次にこのブログのツイッタートレンドにうまく乗っかった例をお伝えします。

このブログをはじめたのは2020年8月7日であり、8月10日にはPVがなんと51もあります。

記事数はプロフィール含めてたったの3つ。

通常ブログをはじめたばかりで、インフルエンサーや誰かに拡散してもらわない限りありえない数値です。

では、具体的にどのようなツイートをしたをかげでこのようなアクセス数となったかお見せします。

以下が8月10日につぶやいたツイートです。

自分は医者であり、コロナウイルスの関心が高まっている世の中でクラスターフェスなるトレンドがツイッターであがってきたためこのようなつぶやきをしました。

確認していただけたらわかりますが、自分のフォロワーは0人なのに、インプレッションが5000以上稼げました。

おかげでアクセス数が伸びたわけです。

ブログ初心者は、ツイッターで自分のブログに関係するトレンドをひたすらつぶやきまくるのが吉

感想

100記事書けば、それなりにアクセス数が見込めますが、100記事かくまでアクセス数が1〜3人ではモチベーションが保てません。

最近はgoogleのSEOも難しく、SNSの検索流入を利用するのが大切です。

今回の裏技はツイッターのトレンドにのるだけですので簡単です。

ぜひやってみてください。

最後に一言

トレンドブログではなくても、トレンドに乗っかるのは大切